fc2ブログ
12 | 2023/01 | 02
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

新入生自己紹介 別府

2022.05.28 07:59|自己紹介
お忙しい時間に失礼致します。

甚だ僭越ながら自己紹介させていただきます。私、この度慶應義塾體育會射撃部に入部させていただくこととなりました、慶應義塾大学環境情報学部1年、慶應義塾高等学校出身、別府瞳汰と申します。以後、宜しくお願い致します。
入部の動機といたしましては、高校時代にできなかった部活らしいことをするためであります。
高校時代にはトランポリン部に所属していましたが、コロナ渦ということもあり十分な活動をすることができませんでした。また初めは二人居た同期も怪我などで一年の冬にやめてしまい二年間を一人で引っ張るしかありませんでした。そのため心身の疲労も多く、あまり部活を楽しむことができませんでした。
私は慶應義塾體育會射撃部で射撃の技能を身に着けるだけではなく、先輩との関わり方や同期との付き合い方を学びたいです。そして、何より部活を楽しみたいと思っています。

先日、器械体操の水鳥寿思さんのお話を聞く機会がありました。いい環境があることが当たり前だと思ってしまうと感謝の心や集中力、ハングリー精神を失ってしまうとのことでした。私もSFCから日吉に通っている状況でいつでも練習ができるわけではないので、限られた時間の中で集中して練習し、また部活前に目標を立て、部活後に振り返りや明日以降の練習計画を立てることで日々の練習の質を向上することが大切だと気づきました。また、試合の時にピークパフォーマンスをするためには自己分析が重要とおっしゃっていたので日々の練習から調子がいい時の状況を分析し、試合時にいいパフォーマンスを出せるようにしたいです。


射撃の練習を始めてから約1ヶ月が経ちました。まだまだ慣れないことばかりで点数もよくありませんが、先輩や同期からたくさんアドバイスをもらい、少しずつ成長を感じています。射撃部を引っ張ることができるくらい、頼もしい人間になりたいと思っていますのでどうか長い目で見守っていただけると幸いです。

最後になりますが、先輩方やOB,OGの方をはじめとする皆様にはご迷惑をおかけすることが多々あるかと思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント