FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

全日本大会 山本

2019.10.29 12:28|未分類
ご無沙汰しております。
射撃部3年の山本です。

以下、長文・駄文失礼致します。

先日の連合三田会では、晴天の下、多くのOB・OGの方々とお会いし、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。(秋刀魚とてもおいしかったです!)お忙しい中、ご足労いただきありがとうございました。

それでは本題の全日本大会を振り返ります。台風12号の影響で試合日程に大幅な変更があり、本塾では棄権を選択する部員が数多くおりました。
ただ、その中でも4年生が自己ベストを更新したり、AR・SBを持ったばかりの多数の後輩たちが全日本大会まで勝ち進んでおり、全体的に本塾の躍動を感じる大会となりました。

私自身はというと、SB三姿勢120発競技において1122点を記録し、自己ベストを25点更新致しました!
良い銃やパーツ等を支給していただいているにもかかわらず、これまでなかなか結果を残せず歯がゆい思いをしていたので、ここで一つ成長を感じられてよかったです。やっとコツを掴めてきたかな…と思いますが、改善の余地は山ほどあるので今後とも練習に邁進します。

今年度は白石さんと杉岡と女子SB三姿勢のレギュラーを組みましたが、何度も部内記録を更新できました。お二人は当然のこと、常々陰で支えてくださっているOB・OGの皆さまには感謝しております。(部内記録は本塾HPのresultページ上部に掲載されておりますので、ぜひご覧くださいね)

今後は、年度最後且つ最重要な慶早戦が控えております。尊敬してやまない4年生と共に戦える最後の機会でもあります。現状誰がレギュラーを務めるか未定ですが、勝利へ向けて部員一丸となって臨む所存です。

最後になりますが、今後とも慶應義塾體育會射撃部の応援をよろしくお願い致します。
201910291228087e2.jpeg
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント