fc2ブログ
12 | 2023/01 | 02
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

春季東京六大学定期戦 福永

2019.06.04 14:28|大会
ちわ!
ブログをご覧頂きありがとうございます。
射撃部3年の福永です。

今年度は16名もの新1年生が入部し、ブログの新入生自己紹介が大変充実しております。全員分ご覧いただくのは大変かと存じますが、ご覧いただけると幸いです。
6月に行われる新入生歓迎会での自己紹介も楽しみですね笑

さて、先日トランプ大統領の来日により1週間延期された春季東京六大学定期戦が長瀞射撃場にて無事執り行われました。

まず、本塾の結果について報告させて頂きます。
総合団体 2789.3点 4位
10mS60 1164.3点 5位
50m3×20 1625点 2位
個人においては、50m3×20において佐々木主将が5位、50mP60において福永が3位、原田が4位に入賞致しました。

私福永はビーム大会以来の入賞を果たしたわけですが、、、
50mP60の出場者数は5人!試合前から入賞が確定していたわけです、、、。
なんとも言えません。汗

また、今回50m3×20のレギュラーもつとめさせて頂きましたが、自分の思うような射撃をすることはできず、後味の悪い試合となってしまいました。けれど、その分得られたことは非常に多かったと思います。この試合で学んだことを無駄にしないよう、春関本戦ではベストを尽くしたいと思います。

私事になりますが、今年の9月から半年間フランスに留学に行くことが決まりました。1年生の時からの夢です。少しずつ迫り来る日を前に、不安と希望でいっぱいです笑
出発するまでの授業や就活、部活など大変なことはたくさんありますが、精一杯頑張っております。
もともと留学は学校の交換留学プログラムで行く予定でしたが、残念ながら選考に落ちてしまいました。そこで私費留学に切り替えたわけですが、半年間か1年間か非常に悩みました。何故なら、1年間留学した場合、日本に戻ってきてから射撃部に復帰することはできないだろうと思っていたからです。就職活動や取り残した単位取得で忙しく、また射撃の技術面でも1年間のブランクがあっては厳しいと思っていました。1、2ヶ月ほど悩んだ末に私は半年間にする決意をしました。その要因は、学業面、就活面、資金面などたくさんありましたが、最大の要因は、同期とまた射撃をしたくなったからでした。
自慢になりますが、私の同期は本当に仲が良く、一緒にいるとずーーっと笑っています笑自分にとってこんな居心地の良い場所なかなかありません。自分にはもったいないくらい素晴らしく愉快な同期です。今までたくさん一緒に練習をし、一緒にご飯を食べ、一緒に遊びに行き、何回も旅行をしました。その都度撮っていた写真を見返すと、射撃部に入って、最高な同期に出会えて本当によかったなあと思います。そんな同期のおかげで、留学を半年間にし、射撃部に復帰する決意ができました。シャイなので直接は言えませんが、本当にありがとう。

今シーズンの試合は春関本戦と選抜の計2試合が残っておりますが、できるだけ射撃を続けられるよう、春関本戦突破を目標に精一杯頑張ると同時に、純粋に射撃というスポーツを楽しみたいと思います。

最後になりますが、先輩方、OB・OGをはじめとする多くの方々にはご迷惑をお掛けしてしまうとは存じますが、今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

大変長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。






スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント