FC2ブログ
01 | 2019/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季東六 後藤

2018.09.30 22:15|未分類
失礼いたします。射撃部4年の後藤です。
今まで書く機会に恵まれず、四年目にして初めてブログを書かせていただいております。

さて、本題ですが今回は9月22日に長瀞射撃場にて開催された東京六大学定期戦について振り返りをさせていただこうと考えています。
全体に関しては後輩が述べてくれたので、私からは個人的な雑感について述べさせていただこうと思います。

今回、私は三姿勢と伏射両方の種目に出場させていただきました。スコアとしては納得しかねるものでありましたが、来月行われる全日本大会に向けて新たな課題を発見することができたと感じております。
また、就職活動でしばらく大会に出場することができていなかったためか、「緊張」による揺れを今回強く感じました。改めて射撃といった競技の繊細さや難しさを認識し、新鮮な気持ちで競技に向き合うことができたと感じた大会でもありました。

引退まで残り数試合となりましたが、その中で同期や後輩に負けないようなスコアを出せるようにこれからも練習に励んでいきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
秋季東六 後藤
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。