fc2ブログ
06 | 2021/07 | 08
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

新人BR大会 川村

2021.07.22 23:57|大会
お忙しい時間に失礼致します。射撃部1年の川村です。

先日7月11日に新人ビームライフル大会に出場させていただきました。

 結果といたしましては177.6点でした。練習中の最高記録である180点を目標としていましたが、目標にも届かず、残念な結果となってしまいました。反省点といたしましては、中途半端な気持ちで撃ってしまったことです。2回ほど震えが止まらないなか撃ってしまい、低い点数を出してしまいました。満足する結果を得られることはできませんでしたが、自分の今の実力を知ることができました。大会での悔しさをばねに、これからも日々の練習を大切にしていきたいと思います。そして、次の大会に出させていただく時には良い結果を残すことができるように努力してまいりたいと思います。

先輩方、OB・OGの皆様にはご迷惑をお掛けするかと思いますが、今後ともご指導のほど宜しくお願い致します。

kawamura.jpg
スポンサーサイト



新人BR大会 小林加奈

2021.07.22 23:56|大会
お忙しい時間に失礼いたします。
射撃部1年の小林加奈です。

今回ブログを書かせていただくのは自己紹介を除くと初めてで、何を書けば良いのか分からず筆が止まっております。拙い文章ですが、申し訳ありません。

入部を決めたのが4月の終わりで、2回ほど仮入部で本入部を決め、約2ヶ月の月日が経ちました。そしてとうとう迎えた、初の大会であるビームライフル大会では、188.9点を出し、1年生の順位では5位で入賞させていただくことができました。
点数として、自己ベストとはかけ離れており、悔しい部分が多くあります。実際の試合では練習通りにいかない部分も多く、練習ではなかなか感じることのできないほどの緊張感の中での本射となりました。あまりにも緊張しすぎて、試射の時にはズボンのチャックを全開でやっており、先輩からのご指摘を頂かなければそのまま本射に進むところでした。これで数点は変わっていたと思います。この場を借りて先輩に感謝を伝えたいです。

自分の番が近づくにつれて緊張感は高まっていくもので、周りの同期にも大変助けられました。バカ話をして笑わせてくれたり、190点取ったら某カフェのフラペチーノを奢ってくれると約束してくれた同期もいました。優勝したらフラペチーノ定期購入の権利を与えてくれるということでしたが、虚しくも届かずという結果でした。嘘でも本当のことでも、試合前に気を紛らわせてくれた友人にも感謝したいです。

緊張しがちでメンタルが弱い自分を治したいという思いの中で、この二ヶ月間練習に励んでまいりました。試合では、自己ベストには至らず、まだまだ練習し学ぶことはありますが、自分自身の戦いの中では良い結果が出せたのではないかと思っています。メンタルが試合に影響されないように、これからも自分自身を強くしていきたいと思います。講習会の日程の問題があり、新人戦には参加することが難しいかもしれませんが、次の大会では悔やむところのないような結果を出していきたいと思います。

先輩方、OB・OGの皆様にはご迷惑をおかけしますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

kobayasikana.jpg