fc2ブログ
06 | 2014/07 | 08
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

前期の納め撃ち

2014.07.08 09:19|練習
お忙しい時間に失礼致します。
試験まで二週間を切り、戦々恐々としている射撃部一年の三浦です。

射撃部に入部し、約二か月が経ち、自分としてはやっと少し部活に慣れ始めた気がいたします。
オフ明けから仕事・練習ともに頑張ります。

また、この場をお借りして軽い自己紹介をさせていただきたいと思います。
入部の動機と致しましては、かねてより興味のあった射撃競技を学生最後の四年間、打ち込んでみたいと思ったからです。今後の抱負と致しましては、本塾を代表するような強い選手になりたいと思っております。
上級生、OBの諸先輩方にはこれから多大なご迷惑をおかけすると思いますが、どうかご指導よろしくお願い致します。

さて、タイトルの通り、射撃部は7日からオフ期間に入りました。
なので勝手ながら7日は朝早くから射場に行き、前期の納め撃ちをしてまいりました。
誰もいない射場で練習すると集中力が増したような気がして、とても良い雰囲気で練習ができました。
練習だけではもったいないと思い、練習後は射場を少し掃除しました。
最後に、恥ずかしいくらい大きい声で射場に挨拶して授業に行きました。
当然ながら誰もいない射場に全力で挨拶しているので、近くを通られた多くの方の視線を感じました。

以上です。前期が終わったという達成感にも似た感慨に浸りつつ、オフ明けから部活に全力を尽くせるように試験に向けこれから頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



自己紹介させていただきます。

2014.07.08 00:20|未分類
お忙しい時間帯に失礼致します。
射撃部1年の鈴木辰弥です。今までブログなど書いたことないので少し緊張します。

入部動機といたしましては、入学当初は大学の授業や一人暮らしに慣れるのに精一杯でしたが、それも大分落ち着いてきたので4年間の大学生活のうちに何か打ち込めるものを、と思いいろいろ部活やサークルを見てみました。そして、その中でも銃を撃つという日本ではなかなか体験できないことをできる射撃部に惹かれたからです。

今日からはオフ期間に入るので部活動自体はなくなりますが、もう少しすると大学に入って初めての期末考査があるので気が重いです。
僕は商学部なのですが、B方式(数学を使わない受験)で入ってしまったので、微積分や経済学がちんぷんかんぷんで危機感しかないです。高校の時もっと数学を真面目にやっておけばと後悔するばかりです…。晴れやかな気持ちで夏休みを迎えられるように単位習得を頑張ります。

先輩や、OB、OGの方々には今後ともご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。