fc2ブログ
01 | 2023/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

慶應義塾體育會射撃部

Author:慶應義塾體育會射撃部

アクセス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

新入生自己紹介 渡部

2022.05.28 08:04|自己紹介
お忙しい時間に失礼致します。

甚だ僭越ながら自己紹介をさせて頂きます。
私慶應義塾體育會射撃部1年、私立立命館慶祥高等学校出身、慶應義塾大学法学部部政治学科1年の渡部幸音と申します。以後、宜しくお願い致します。

私は中高競技かるた部に所属しておりました。競技かるたは静けさを大切にする競技であり、これは射撃にも通ずるのではないかと考えております。

4月から約2ヶ月間先輩方や同学年の仲間に教えていただく中で、自分の課題がだんだんはっきりと分かってくるようになりました。今後はその課題を克服できるよう、精進してまいります。

最後になりますが、先輩方やOB、OGの皆様にはご迷惑をお掛けしてしまうかと思いますが、誠心誠意励んでまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

新入生自己紹介 大橋

2022.05.28 08:03|自己紹介
お忙しい時間に失礼致します。

甚だ僭越ながら自己紹介させていただきます。私、この度慶應義塾體育會射撃部に入部させていただくこととなりました、慶應義塾大学法学部法律学科1年、慶應義塾湘南藤沢高等部出身、大橋礼実と申します。以後、宜しくお願い致します。

高校では、クッキング部と応援指導委員会のチアに所属していました。ただ、応援指導委員会はコロナ禍の影響で活動がほとんどありませんでした。クッキング部のメインイベントは文化祭で、部員全員で協力してカフェを運営しました。大変なこともありましたが、目標に向かって頑張る力がついたと思います。

大学に入り、以前から社会経験として體育會系の活動をしてみたいと思っていたので、射撃部に仮入部しました。そこで、射撃という競技が初心者からでも始めやすく、面白そうな競技だと思ったため、入部することを決意致しました。

射撃の練習を始めてからおよそ1ヶ月が経ち、日々射撃という競技の難しさを実感しております。安定して良い結果を残せるよう精進していきたいと思っております。

最後に、先輩方やOB・OGの皆様にはご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

新入生自己紹介 中道

2022.05.28 08:02|自己紹介
お忙しいところ失礼致します。

甚だ僭越ながら自己紹介させて頂きます。
慶應義塾大学理工学部一年、東京都立小山台高等学校出身の中道諒と申します。この度慶應義塾體育會射撃部に入部させて頂くことになりました。以後よろしくお願い致します。

私が入部を決意した動機と致しましては、蝮谷射撃場とのまさに運命的な出会いをしたからであります。野球に勤しんでいました高校時代、塾校との練習試合をしに蝮谷へ参りました私の目に飛び込んできたのは「慶應義塾体育会射撃部」の威厳ある表札でございました。その威風堂々たる姿に心をうたれ、兼ねてから銃に興味があったことも相まって、大学は慶應、入るは射撃部の一念に受験期間を過ごすこととなったのであります。

先輩方の刺激的なアドバイスを基に自分でも創意工夫を重ね、十点に当たった時の大変清々しい心持ちを少しでも多く、長く感じていたい一心でこの一か月間練習に励んできました。この初心と諸先輩方、三田射撃倶楽部の皆様のご厚意を忘れずにこれから四年間頑張っていく所存でございます。

先輩方やOB、OGの皆様のご期待、ご支援に応えられる選手になる事を約束します。これからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

新入生自己紹介 尾原

2022.05.28 08:01|自己紹介
甚だ僭越ながら自己紹介させていただきます。
私、慶應義塾大学法学部法律学科1年、東洋英和女学院高等部出身、尾原里彩と申します。

入部の動機といたしましては、アクション映画が好きで銃に憧れを抱いていたからであります。某有名アメコミ映画シリーズにスナイパーとして出演することができるぐらい実力を伸ばしたい所存です。

受験前から射撃部に入部したいと思い、受験期も勉強のモチベーションとしていた射撃部に実際に入部できたことが夢のようであり、射撃の練習を始めてから一ヶ月ほど経ちました現在でも毎回の練習が待ち遠しくてたまらないほど楽しく射撃をさせていただいております。

最後になりましたが、先輩方やOB、OGの皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

新入生自己紹介 別府

2022.05.28 07:59|自己紹介
お忙しい時間に失礼致します。

甚だ僭越ながら自己紹介させていただきます。私、この度慶應義塾體育會射撃部に入部させていただくこととなりました、慶應義塾大学環境情報学部1年、慶應義塾高等学校出身、別府瞳汰と申します。以後、宜しくお願い致します。
入部の動機といたしましては、高校時代にできなかった部活らしいことをするためであります。
高校時代にはトランポリン部に所属していましたが、コロナ渦ということもあり十分な活動をすることができませんでした。また初めは二人居た同期も怪我などで一年の冬にやめてしまい二年間を一人で引っ張るしかありませんでした。そのため心身の疲労も多く、あまり部活を楽しむことができませんでした。
私は慶應義塾體育會射撃部で射撃の技能を身に着けるだけではなく、先輩との関わり方や同期との付き合い方を学びたいです。そして、何より部活を楽しみたいと思っています。

先日、器械体操の水鳥寿思さんのお話を聞く機会がありました。いい環境があることが当たり前だと思ってしまうと感謝の心や集中力、ハングリー精神を失ってしまうとのことでした。私もSFCから日吉に通っている状況でいつでも練習ができるわけではないので、限られた時間の中で集中して練習し、また部活前に目標を立て、部活後に振り返りや明日以降の練習計画を立てることで日々の練習の質を向上することが大切だと気づきました。また、試合の時にピークパフォーマンスをするためには自己分析が重要とおっしゃっていたので日々の練習から調子がいい時の状況を分析し、試合時にいいパフォーマンスを出せるようにしたいです。


射撃の練習を始めてから約1ヶ月が経ちました。まだまだ慣れないことばかりで点数もよくありませんが、先輩や同期からたくさんアドバイスをもらい、少しずつ成長を感じています。射撃部を引っ張ることができるくらい、頼もしい人間になりたいと思っていますのでどうか長い目で見守っていただけると幸いです。

最後になりますが、先輩方やOB,OGの方をはじめとする皆様にはご迷惑をおかけすることが多々あるかと思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。